第四回 湯会@日の出湯、稲荷町

第四回湯会は、屋上にルーフデッキのある浅草の銭湯、日の出湯で開催しました。

今回は、宮城で買ってきた日本酒と、石巻で自宅が半壊したお爺さんが作った特選醤油と酢を使って、男子料理ユニット「つむぎや」による特製料理。湯会、始まって以来のなかなか本格的なセッティング。復興に想いを馳せつつ、湯を通じてゆるりと対話を楽しむ…心配された雨にもふられず、最高の夜でした。

20110528_1852079

浅草を見下ろす10Fのビルの屋上。みんなで1Fのお風呂に入ってから宴は始まりました。


この日の料理をつくってくれた「つむぎや」の松浦さんとはTOKYO SOURCEの出版パーティーで料理をお願いして以来、久しぶりのこと。今回は、被災地で頂いてきた醤油とお酢と現地の食材を使った料理をお願いしましたが、どういう料理が出てくるのか、楽しみでした。



20110528_1852081

まずは七輪で炙る野菜や、ソーセージ、牛タンなど。そして様々な野菜を和えた惣菜。
イヤー、酒が進みます。ヤングコーンがこんなに旨いとは。


20110528_1852080

ワカメの和え物もシンプルながら旨し。そしてキノコと唐墨だったか、こちらも旨い。


20110528_1852078

真ん中がつむぎやの松浦さん。著書の「つむぎやの コンロ1口、絶品ごはん」を片手に。


20110528_1852077

ルーフデッキのわきには小上がりのような和室スペースも。
風呂上がり、旨いつまみで酒は止らず・・・
生ビールサーバーと、3本用意していた日本酒一升瓶も全部空になりました。


20110528_1852076

〆は頂いた醤油に漬け込んだ卵を使った、卵かけご飯!旨かった~


そんな感じでお風呂とおいしい料理と…そのすべてを味わうのが湯会。
参加頂いたみなさん、ありがとうございました!
また次回をお愉しみに!<近藤>





第四回湯会@日の出湯
日時:2011年5月27日(金)
会場:日の出湯
料理:つむぎや
主催:湯道xACT4JPN × CIVIC ART